ニュースリリース

2018.07.03

日本食研ホールディングス株式会社
〒799-1582 愛媛県今治市富田新港1丁目3番地

日本食研実業団トライアスロン部 田中 麻優選手・古山 大選手
『第8回日本U23トライアスロン選手権』にてW準優勝!


 HPhyosyodai.jpg
  平素より日本食研実業団トライアスロン部をご支援いただき、誠にありがとうございます。
  このたび日本食研ホールディングス株式会社(代表取締役社長:大沢 哲也)が運営する、日本食研実業団トライアスロン部所属の田中 麻優(たなかまゆ)選手と古山 大(ふるやまたいし)選手が、7月1日(日)宮城県七ヶ浜町で開催された『第8回日本U23選手権』に出場し、W準優勝を果たしました。古山選手は、先日行われた『アジアU23トライアスロン選手権』に続き、2戦連続の準優勝です。


  今大会の詳細は、以下の通りです。




■第8回日本U23トライアスロン選手権
開催日:2018年7月1日(日) 男子 11時25分スタート 女子 11時40分スタート
開催地:宮城県七ヶ浜町 (湊浜海浜緑地大駐車場とその近辺)
競技距離:51.5km(スイム1.5km(2周回)・バイク40km(4周回)・ラン10km(4周回))
公式HP:http://www.jtu.or.jp/national_championships/U23U19/index.html


<男子上位と古山選手結果>
1位:安松青葉 (日本体育大学)2:00:39
2位:古山 大(日本食研実業団トライアスロン部/愛媛)2:01:02
3位:佐藤錬(福井県スポーツ協会/福井) 2:01:23
4位:仲尾俊祐(龍谷大学)2:03:19
5位:山﨑向陽(トヨタ車体/愛知 )2:04:18

<女子上位と田中選手結果>
1位:杉原有紀(流通経済大学)2:16:59
2位:田中麻優(日本食研実業団トライアスロン部/愛媛)2:17:08
3位:松本文佳(ニュードライバー教習所/京都)2:17:22
4位:加後美咲(奈良教育大学)2:17:46
5位:岸本新菜(福井県スポーツ協会/福井)2:18:27

HPkyogi.jpg

■田中 麻優(たなかまゆ)選手プロフィール
tanaka.jpg
出身地:愛媛県宇和島市
最終学歴:宇和島水産高校
入社年月日:2016年3月
身長/体重/血液型: 154cm/52kg/A型
今年の目標:U23日本選手権3位
これまでの主な戦歴:
2016年  第5回愛南町いやしの郷トライアスロン大会 優勝
       第13回日本スプリントトライアスロン選手権 9位
       第18回日本U19トライアスロン選手権 16位
       第71回国民体育大会「2016希望郷いわて国体」 20位
2017年  第23回日本トライアスロン選手権東京港大会 13位
        アジアカップ村上大会 10位
                        第7回日本U23トライアスロン選手権 4位
                        アジアカップ大阪城大会 18位
                2018年  アジアU23トライアスロン選手権 5位

■古山 大選手(ふるやまたいし)プロフィール
furuyama.jpg
出身地:東京都西東京市
最終学歴:流通経済大学スポーツ健康科学部
入社年月:2018年3月
身長/体重/血液型:165cm/58kg/O型
今年の目標:世界ランキング120位以内
これまでの主な戦歴:
2018年 アメリカンカップ ラパス大会(メキシコ) 16位
       アジアカップ スービックベイ大会(フィリピン) 19位
       アジアU23トライアスロン選手権 2位




【日本食研実業団トライアスロン部】
triathlonlogo.jpg  日本食研グループでは、スポーツの普及や若者の夢を応援するために、スポーツ活動にも積極的に関わっています。1998年、1名の選手を社員として迎え、実業団トライアスロン部(現在は、選手3名・選手兼マネージャー1名・スタッフ3名)を発足。
  西日本唯一の実業団トライアスロン部としてオリンピック出場を目指しています。もちろんこの大きな目標に加えて、トライアスロンを通して魅力ある人間育成、さらに、トライアスロンの普及に貢献することを目的に日々活動しております。

日本食研実業団公式HP:http://www.nihonshokken.co.jp/tri/
日本食研実業団オフィシャルブログ:http://www.nihonshokken.co.jp/tri/blog/diary.cgi



以上

ページトップへ戻る