記事一覧

来期に向け

ブログをご覧の皆様、今晩は。小林です。

前日の日本選手権をもちまして、今期のトライスロンのレースが終わりました。
結果としては8位ということで、昨年に比べれば、、、というのはありますが、スイムを好位置で上がるもバイクの出だしで遅れ、ランも不発で挽回出来ず、と内容としては今ひとつ納得のいかないものとなりました。

今期を振り返ると、今回も含めてレース直前まで状態が上がらず、気持ちも不安になって、自信を持って臨めたレースは無かったと言っても過言では無い状況でした。
これでは勝負など出来るはずもなく、蒲郡と国体は惨敗という結果に繋がってしまいました。

来期は能力を上げるのは勿論ですが、万全な状態でレースに臨むための調整力であったり、不安に打ち勝つ精神力の強化も必要になると感じました。
これといった強化の道筋はまだ立てられていませんが、私にとって大切なことなので、じっくり時間をかけて考えてみようと思います。

改めまして、今期も我々トライスロン部をご支援くださった関係者の皆様、誠に有難うございました。
来期は日本のトップ戦線でコンスタントに結果を残せる選手を、目指します。
今後ともご支援の程、何卒、宜しく御願致します。