記事一覧

WTS横浜大会

こんばんは、高橋です。
先週土曜日、横浜で開催されましたワールドトライアスロンシリーズ(WTS)に出場してきました。
結果は先頭から大きく遅れてしまったこでLAPとなり、ランまで進むことができませんでした。WTSが日本で開催されるということで、沢山の方々が現地まで足を運んでくださり、レース中は常に声援が聞こえてきてとても励みになりました。しかし、応援してくださった皆様に最後まで走る姿を見ていただくことができず、ランに入った選手を見ながらコース脇をバイクを押して戻るときはなんとも言えない氣持ちでした。ランをせずにレースを終えたのに、レース後はすごく疲労感が残り、こころも身体もスッキリしません。ですが、それでも次のレースはやってくるので、今できることにしっかり取り組んでいきたいと思います。

出場ならず

こんばんは、石塚です。
先週末の世界トライアスロンシリーズ横浜大会、あと1人棄権する選手がいれば出場できたので、現地入りしましたがダメでした。
当日は雨で何かと大変でしたが、山下公園と今年から赤レンガ倉庫をバイクで走り、声援の数はお台場の日本選手権にも負けず劣らずで、競技する側としてはとても燃える大会だと思います。同級生まで応援に駆け付けてくれていたので、申し訳なさもありますが来年は最初からスタートリストに名前が載っていられるようにしておきたいと思います。

雨にも負けず、・・・にも負けず

ファイル 2144-2.jpg

弊社トライアスロン部Blogをご覧下さる皆様、今晩は。
横浜でのサポートを終え今治に戻りました。過去、最も悪天候の横浜大会になりました 。またも外国選手に速さ、そして強さを魅せつけられた気がします。日本代表選手では若手の久保杢選手、小田倉選手が見せ場を作っていました。勝負所には絡めませんでしたが、今日の経験が東京オリンピックに繋がってほしいと思います。
弊社から出場した高橋選手は、濡れた路面の対処に手こずり集団を逃してしまうとズルズル後退し、初めて完走させてもらえませんでした。
石塚選手も直前まで出場の可能性に賭けましたが、叶わずに終わってしまいました。
悔しい気持ちの方向をどう自己処理し行動するか?が次に繋がります。二人の気持ちと私自身の競技時代を思い出しながら機内を過ごしました。負けない強い気持ちが己を変えるはずです。次戦に向けて鍛え直します!

明日は世界トライアスロンシリーズ横浜大会!生放送!!

皆さん、こんばんは。明日5/13(土)、トライアスロンの世界最高峰の大会、世界トライアスロンシリーズ横浜大会が開催されます。今年も10:00~NHK-BS1にて大会の模様が生中継が御座います。
リオオリンピックのメダリストや入賞者ら多数出場する中、弊社トライアスロン部からも石塚祥吾選手、高橋世奈選手の2名が出場を予定していますので、是非世界のトップトライアスリートの熱い戦いをご覧下さい。

【スタートリスト】 http://www.jtu.or.jp/news/2017/pdf/2017WTSyokohama_startlist.pdf
※石塚選手は、現スタートリストに載っている選手でキャンセルが出た場合に、出場が許可されるウェイトリストの1番目です。

【放映日時】5月13日(土)
女子放映:10:00~12:30      
※10:06スタート 
※高橋選手は事前インタビューが有り、番組中に紹介される予定です。

男子放映:13:00~15:10
※13:06スタート

明日は、生憎の雨天模様の予報となっています。バイクでの落車等、トラブル無く皆が力を出し切ってフィニッシュ出来るのを願うばかりです。

      

機関誌完成!

ファイル 2142-2.jpg

 皆さんこんばんは、平松です。
 先週末は中国のレースに帯同してきましたが、中国のスケールの大きさや、外国人選手のレベルの高さなどを
肌で感じる事が出来て、大変勉強になりました。
このレースに出場した石塚・髙橋両選手は、今後もレースが続くので、今回の経験をしっかりと
今後のレースに活かしてほしいと思います。

 そして、帰国後、レースの報告書も一段落したと同時に、今年の機関誌が本日納品されました。
関係者の皆様には随時お送りさせて頂く予定ですので、届きましたら是非ご一読頂ければ幸いです。