記事一覧

新たな気持ちで

ブログをご覧の皆様、こんばんは、田中です。
明けましておめでとうございます。
2017年がスタートしてから6日が経ちました。昨年の今頃は長野でのバイク合宿に参加していたのを覚えています。また、2月の合宿に3月は高校の卒業に入社とバタバタした1年のスタートだったように感じます。
地元愛南大会からトライアスロン競技をスタートし、色々なレースに出場しましたが、やはり経験と力不足で苦戦した1年でした。その分多くの事を感じることができるなど毎日が充実していました。
今年は国内レースを中心にしっかりと力をつけて、先輩方のように世界で戦えるようになる為にも日々努力していきたいと思います。また、昨年以上に実業団選手としての自覚を持ってレースに臨みたいです。
本年もご声援の程、宜しくお願い致します。

新たな一年

こんばんは、高橋です。
明けましておめでとうございます。
皆様は年末年始、どのように過ごされましたか?私は帰省して、毎年恒例の紅白歌合戦やニューイヤー駅伝、箱根駅伝を観ながらお正月感を味わいつつ、これまで行ったことのなかった場所に遠出するなど、心身共にリフレッシュできました。
今日から会社が始まり、練習も再開しました。今年は昨年よりもシーズンインが早く、1月2月は合宿があり、間を置かずにレースが始まるのであっという間に月日が経ちそうです。合宿の1日1日、レースの一戦一戦を大切に目標達成に向けて取り組んでいきます。
昨年とは出場するレースやカテゴリー、周りの環境などが変わり、入社一年目とはまた違った初挑戦の一年になります。初めての経験を重ねながら一歩一歩成長する一年にしていきたいと思いますので、本年もよろしくお願いいたします。

箱根駅伝

ブログをご覧の皆様、新年、明けましておめでとうございます。小林です。

今年のお正月は久々に帰省し、実家で過ごしていました。
お正月の楽しみといえば、初詣、おせち料理、親戚や友人と会うことなどがありますが、私にとってはやはり箱根駅伝が一番ですね。
母校順天堂大学は、例年以上に戦力が充実しているということを聞いていたので、とても楽しみでした。結果は総合4位で83回(2007年)大会の優勝に次ぐ好成績で、10区を走った元同部屋の後輩の選手も区間賞獲得の力走でした。私も大手町に行き、大混雑のため選手の走りは直接見れませんでしたが、ゴール後に後輩たちと会うことができました。
全体では青山学院大学が史上4校目となる大学駅伝三冠を成し遂げました。

箱根駅伝を走れなかったことで今の私がいるのですが、転向して間も無く3年になろうとしていますが、未だに惹きつけられるのでやはり箱根駅伝には何か特別なものがあると感じました。
後輩たちが頑張っているので、私も負けないように頑張っていきたいと思います。

新年のご挨拶

 皆さん、明けましておめでとうございます。本年も、宜しくお願い致します。

 私事ではございますが、本年より「コーチ」という立場でチームに関わっていく事となりました。
本来であれば、今後、後輩選手達が目指す世界での経験を積んだコーチになれれば良かったのですが、
残念ながら私にはその経験がありません。
そんな私がどこまでチームに貢献していけるかわかりませんが、昨年同様、常に自分が出来る事を模索し、
選手が目標を達成出来る様なサポートを心掛けて、やっていこうと思います。

本年も、弊社トライアスロン部へご声援の程、宜しくお願い致します。

良い年始め

ファイル 2073-2.jpg

新年明けましておめでとうございます。
今年も実家には帰らず、今治でのんびりと年を越しました。ただ、あまりにだらだらしすぎると仕事始めと直後の合宿までに気持ちが切り替えられないような気がして、初売りに行ったりして寝正月にならないように気を付けています。そして、やっぱり身の回りの物が新しくなると気持ち良いですね。バイクも新しくなりましたし、新年のスタートを新しい物に囲まれて、それだけで良い年始めが出来た気がします(急な組み換えに対応して下さったB-shop Ochi様・グローブライド様ありがとうございます)。

気付けばチーム内で最年長になってしまい、勢いと初々しさはありませんが、その分ベテランの味を出していきたい思います。本年もトライアスロン部を宜しくお願いします!