記事一覧

親知らず

こんばんは、石塚です。
先週、東京のナショナルトレーニングセンターでナショナルチームの測定合宿でした。合宿とはいっても、練習というよりは3種目を動作解析など科学的な面から見直すものです。動作解析以外にもメディカルチェックで色んな科の先生に診て貰った結果、悪い点はなかったのですが、唯一親知らずが伸び過ぎているのは言われました。そこか......

門出

ファイル 2286-2.jpg

弊社トライアスロン部Blogを御覧下さる皆様、今晩は!急激な冬型の天候になり、久し振りの里帰りですが、雪❄️の心配をしているような状態です。
明日、レースを控えている皆さん、万全な防寒対策をして頑張って下さい。
今日、姪っ子が人生の門出を迎えました。誕生の際、名前を悩んでいた兄貴に提案した名前がその通りに命名された時はビックリでした‼️
元々、私の兄弟は男ばかりが3人。姪っ子は女性ばかりが3人。誕生以来、伯父さんとして特別な感情を持っていました。
それが通じたのか誰一人私の事を『伯父さん』とは呼ばず、ちょっと嬉しい伯父さんを過ごしてきました。
昨日まで秋晴れの心地良い天候から一転。今朝から激しい雨が続いていました。
ところが教会式では陽射しが出てきて二人を迎えてくれました。
門出を祝う素晴らしい時間を過ごす事が出来ました。
この先、色々な場面を二人で協力しながら過ごして欲しいとねがうばかりです。
新しい年を迎えると、チームにも門出を迎える行事があります。
次はもしかして・・・・。なんてならない事を祈ります。

来季に向けて

 皆さんこんばんは、平松です。
先週末に宮崎で行われたワールドカップが今シーズン最後のレースとなりました。
石塚選手を含め、今シーズン数多くのレースに出場したエリート選手たちは、私が見ていても疲れ切っていて、
年間を通して戦う厳しさというのを肌で感じました。
レース後ナショナルチームの監督からも「フィジカルもメンタルも休ませる時期が必ず必要なので、
指導者はそのことをしっかりと考えて、来シーズンに向けた準備を選手と共にしていくのが重要です」
という、お言葉がありました。
来期に向けての重要な記録会が控えていたり、今シーズン戦って実感した課題の克服など、取り組むべき事が
山積みで、「一旦休む」という事に選手も指導者も不安になる事があるかもしれません。
しかし、人間ひたすらフルスロットルで走り続ける事は不可能なので、その辺りはしっかりと考えながら
来期に向けたサポートもしていかなければならないと感じる今日この頃です。
 
 ただ、選手の事に集中したいのは山々なのですが、今週末のデュアスロンレースに私も参加する事になっているので、
そういう訳にもいかず、一人で焦っています…
まぁ、今の状態で上位争いが出来る訳でもなければ、期待されている訳でもないので、まずは安全第一。
そして、見ている方に楽しんで頂ける様なレースが出来れば良いかな?と思っています!

強化とレベルアップ

ブログをご覧の皆様、今晩は、田中です。
清々しい秋晴れが続いていましたが、今日は久しぶりに雨が降った1日でした。
日本選手権が終わり、今シーズンはひと段落しましたが、あっという間に11月を迎え、今週末は福島県で開催される日本デュアスロン選手権です。
今回デュアスロンのレースでは初めてエリートカテゴリーでの出場なので、更に上のレベルでのレースが経験できると思うので、果敢に挑戦してきたいと思います。
また、しっかりとバイク、ランの強化をして、来シーズンに繋げられるようにしたいです。
今回はデュアスロンレース後新潟合宿、強化強化記録会と気が抜けない日が続きますが、最後までしっかりと集中してレベルアップ出来るように頑張りたいと思います。

長かった......

こんばんは、石塚です。
先週の宮崎ワールドカップでようやく今シーズンが終わりました。レース数も過去最高で、とにかく長かったの一言です。
今年はオリンピック翌年だからこそ、世界選手権にも出れた部分もありましたが、来年からは東京オリンピックに向けたポイント選考も始まり、そうはいかないでしょう。ですが、ずっと頑張り続けるのは無理なので、今は頭から競技の事を離して、ゆっくりしたいです。あとは月末に記録会が早く終わってほしいと願うばかり。