記事一覧

長野合宿に切り替えて

ブログをご覧の皆様、今晩は、田中です。
昨日士別合宿を終えて、今治に戻って来ました。
士別は長袖が手放せないくらい後半の2日間は涼しく、天候も不安定でした。
今治に戻ってきて久しぶりの暑さを今日は経験しました。まだまだ暑い今治ですが、朝晩は思ったよりも涼しく過ごしやすいです。
士別合宿から戻ってきましたが、5日後には長野合宿に向けてまた出発します。
士別合宿では質の高い練習を積むことができ、後半戦に繋がる手応えのある合宿になりました。
長野合宿では新たな環境だからこそできる練習をしっかりと積んで後半戦では悔いのないレースをしたいと思います。

チェコへ

こんばんは、高橋です。
私は今、乗り継ぎでパリの空港に居ます。ここからドイツのニュルンベルグへ飛び、陸路でチェコのカルロヴィ・ヴァリに入ります。
13日間の士別合宿はあっという間で、特に後半の1週間は早く感じました。そう実感したのは、毎週楽しみに観ているドラマまでがすぐだったからなのですが(笑)
士別では初めてのバイク・ランのセット練習、初めての距離のロングライドに取り組み、今週末は初めてチェコのレースに出場します。これだけ新しい経験ができるというのはとても有難いことですし、全ては、これまでと変わらず支えてくださる方々がいらっしゃるからこそです。自分の目標に向かって取り組めることに、"ありがとう"の氣持ちで過ごしていきたいと思います。

まだ残ります。

こんばんは、石塚です。
今日で一応、チームとしての合宿最後の練習日になりました。他の選手はそれぞれレース組、愛媛に戻る組に分かれますが、私は6日までこちらに残って他チームと合宿をしてきます。なので、周りのメンバーより「合宿終わったー」というような達成感はまだありません。あともうちょっとです。

晩夏

ファイル 2234-2.jpgファイル 2234-3.jpg

弊社トライアスロン部Blogを御覧くださる皆様、今晩は🌘
今夏の士別も今夜が最後となりました。明日、上京して翌日から海外レースサポートに行って参ります。
2010年から再開した(現役時代に4回こちらで合宿していますので)士別合宿。今回で8シーズン目となりました。これまではお盆前に行っていましたが、今回は後半に持ってきました。陸上のお世話になったチームスタッフと久し振りに再会することが出来ました。でも、もっと驚いたことがいくつかありました。人の巡り合わせというものに運命的というか不思議な気持ちになりました。
また、巷に言う『神対応』と言う言葉を目の当たりにしました。そして、手応えを感じた練習が積めた気がします。練習が直ぐに結果に繋がることは難しいですが、久し振りに後半戦が楽しみになっています。
今夏は猛暑のニュースが多かったですが、一番暑さを感じない夏だったような気がします。(⌒-⌒; )

感謝

ファイル 2233-2.jpg

皆さん、こんばんは。士別合宿には清水トレーナーも10日間の長期に渡り帯同して下さり、選手の身体のケアはもちろん、ランのペースメイクやサポートと練習にもいろいろと協力頂き、良い状態で継続して練習を積めるようご尽力頂いております。お陰様で皆、質を高めた練習を継続する事が出来ています。まだ残暑厳しい愛媛とは雲泥の差が有るここ北海道の地で、気温を全く気にする事なく練習に集中出来ている事ももちろん大きいですね。私は明後日には愛媛に戻りますが、すっかり過ごし易い環境に慣れてしまっている為、身体が暑さに耐えられるか心配です。

こうして合宿を行う事が出来るのも、たくさんの方々の協力があっての事である事を忘れずに一回一回の練習を真剣に取り組んでいかなければいけません。当たり前の事ですが、先ずは感謝の意を持ってお礼を伝える事、そして選手は目標とする結果をレースで出す事が、応援、協力して頂ける皆様が喜んでくれる事に繋がりますので、残り日数少なくなりましたが、我々スタッフも含めて各自課題を持ちながら取り組んで参りたいと思います。

写真はこの合宿で重点的に取り組んでいるクロカンコースを使用したラン練習の模様です。高橋選手に平松コーチと清水トレーナーが付いてくれています。高橋選手は士別合宿から、そのままチェコで開催されるワールドカップレースへ向かいます。私も昔、士別合宿からシンガポール遠征した時には優勝する事が出来、相性の良い遠征スケジュールだと感じています。先陣を切って頑張って来て欲しいと思います。