記事一覧

人間力

 皆さんこんばんは、平松です。
 こちらは毎日涼しい環境で、質の高い練習が積めております。
この環境に感謝しながら、残りの日数も安全第一でやっていこうと思います。

 さて、今回もお世話になっている旅館には、陸上長距離の大学や実業団が同じように合宿を行っております。
その中で、箱根駅伝にも出場している某大学と今回初めて一緒に生活しているのですが、練習だけでなく
日常生活でも、今まで一緒になったどの団体よりも礼儀や生活態度が素晴らしく、指導者の方の教えが
しっかりと部員に浸透しており、さすがは箱根で自分たちの力をしっかり発揮できるチームだなと感じました。
正直、これまで一緒になったチームの中には、「高校生以下の子供たちの見本にはならないな…」と
残念な気持ちになるチームもありましたが、今回はそんな気持ちになる事もありません。
トライアスロン部のスローガンでもある「人間力を高める」という部分で、それを体現してる他のチームを
目の当たりにして、「こちらも社会人として負けていられない」と、気が引き締まる毎日です。
日本食研の3選手にも彼らのような姿勢で、日々の練習や生活を送っていってほしいと感じる今日この頃です。

士別合宿8日目

ブログをご覧の皆様、こんばんは、田中です。
8月16日から始まった合宿も中盤に入り、8日目が終わりました。
朝晩は涼しく、毎日充実した練習が出来ています。
今日はスイム、バイク、ランと3種目足をしっかりと使ったメニューで、自分の弱さが目立ちました。
夕方からは市役所の方々との懇親会に参加させていただき、今年で2回目の士別ですが、昨年とは違う場所だったのでまた新鮮でリフレッシュ出来ました。
合宿も残り少なくなって来ているので、もっともっと1回の練習を大切にして後半戦で結果に繋げられるように頑張りたいと思います。

士別合宿

こんばんは、高橋です。
士別市は朝晩と特に涼しく、恵まれた環境の中で練習が積めています。昨年より20日程遅く合宿に入りましたが、今年も陸上チームが多く合宿をしていて、宿舎も競技場もとても賑やかです。
合宿も今日で7日目に入り、4日目には190km弱のロングライドを行いました。これまで160kmが最長だったので、初めての距離にドキドキしていましたが、2人の男子選手に流れをつくっていただいたおかげで、最後までペースを落とさずに走りきることができました。また、ライド中道路に出てきたキツネを目撃し、北海道を感じられた氣がしました(笑)190kmで信号に止まったのは2、3回と、氣温だけでなく様々な面で恵まれている中で、最終日まで目的をもって練習に励んでいきたいと思います。

先は長い

こんばんは、石塚です。
今日から第2クールに入りました。やることは変わらず、練習・食事・睡眠のサイクルなので、書く事が無くて困っています。しいて言えば、昨日不具合があったホイールを直しに士別の隣の名寄に行った時、信号が無さすぎて流石だなと思ったくらいでしょうか。
そのくらい、のどかな場所でのびのびと練習させてもらってます。
練習の質も上がれば、毎日自然に22時就寝です。おやすみなさい。

国体合宿

ファイル 2228-2.jpgファイル 2228-3.jpg

弊社トライアスロン部Blogを御覧下さる皆様、今晩は🎑。四国は連日、猛暑日が続いているようです。私は今夏ほど行く先々が涼を感じる天候となり、身体も良好に過ごせています。お陰でちょっぴり細めの体型を維持でき、選手の練習を少しだけ引っ張る事も出来ています。今日は2年目の女子二人がロングライドで日本海を見てきました。それも過去最速のペースで走り切りました。昨夏は、周回コースをひたすら回る練習でしたが、今日は北海道の広さを体感したんだと思います。
例年、秋の国体に向けての合宿ですが今回はプレッシャーを感じる事なく積極的に練習を積むことが出来ています。来年の国体こそ成長した姿をご期待下さい。