記事一覧

ひわさうみがめトライアスロン

ファイル 2202-2.jpg

ブログをご覧の皆様、こんばんは、田中です。
日本選手権の出場枠を獲得する為、16日に行われたひわさうみがめ大会に出場してきました。結果は無事に優勝することができ、出場権を獲得出来ました。
愛南大会以外のローカル大会に出場するのは初めてだったので、とても新鮮でした。
今回ひわさは暑いと聞いていたので、心の準備はできていましたが、レース前日から想像をはるかに超える暑さでびっくりしました。この暑さを経験すればこれくらいの暑さは大丈夫だと思えるくらいです。
今週の日曜日には国体イベントの伯方島トライアスロン大会に出場します。残念ながら愛媛国体はトライアスロン競技がありませんが、他競技に負けないくらいいいレースにしたいです。
写真は表彰式の時に披露された、日本三大盆踊りの阿波踊りです。最後に自由参加で踊る機会があり、優勝者ということで参加しました。少しだけ阿波踊りの雰囲気を楽しむことができました。

WTSハンブルグ

こんばんは、高橋です。
アジアカップ大阪城大会から始まった遠征も、イタリア・オーストリア合宿、WTSハンブルグ大会を経て、残すはアジア選手権のみとなりました。今日一日千葉県で一泊し、アジア選手権が行われるインドネシア・パレンバンに明日向かいます。待ちに待った帰国でしたが時の流れはあっという間で、また一週間後に帰ってくる日を楽しみに行ってきます。
WTSハンブルグ大会の結果は40位でした。テクニカルなバイクコース設定に加え、雨が降る確率もあったためドキドキしながら当日を迎えました。レース当日は天候に恵まれて雨は降りませんでしたが、それでも落車の多いレースとなりました。ただ、今回落車が起きた原因のひとつに会場設営の問題があったようで、その他にも男子のレースを見学中、観客の1人がビール瓶をコース上に落としてしまった場面を目撃し、どんなにコースが広くても、どんなに天候が良くても絶対に安全ということはないのだと感じました。そうした予期せぬことに巻き込まれないためには視野を広げる必要があります。それはこころのゆとりから生まれるものだと思うので、緊張感の中にも冷静さを忘れずにレースをしていきたいと思います。

アジア選手権へ

こんばんは、石塚です。
今日で3連休も終わり、明日からインドネシアでのアジア選手権とカナダでの世界選手権シリーズの連戦に行ってきます。カナダの気候に不安はないものの、インドネシアは気温と湿度が高そうなので、暑い今治からの脱出?とはならなそうです。
今治で練習しているだけで、暑さ対策はある程度出来ているので、あとは気温の変化に弱い私のお腹が耐えられるかどうか......

都市型スタイル

ファイル 2198-2.jpg

弊社トライアスロン部Blogを御覧下さる皆様今晩は(ハンブルグ時間では今晩は🏙です。
いよいよ、明日は高橋世奈選手の世界挑戦です。6/26に日本を出発して、イタリア・リヴィーニョ(標高1900),オーストリア・ラムサウ(1000m)にて、合宿を消化してきました。しばらく山籠りに近かったので、高級ブランドショップが立ち並ぶ(日本でいう銀座のど真ん中)でトライアスロンレースが行われて、世奈が出場させてもらえるのは、本当に光栄です。今日はハンブルグとしては珍しく連続して好天に恵まれました。
でも
明日はレースの時間帯だけは、☔️・・・。皆様からの世奈への応援メール^_^ライン、何卒宜しくお願い申し上げます。

多い転戦

皆さん、こんばんは。
弊社所属選手も同様ですが、最近は連戦が当たり前のようになっています。エリートレースだけに関わらずにエイジグループのレースも毎週のように開催されています。5連戦、6連戦するエイジグルーパーもいるようです。

毎週のように全国各地でレースがあるのは喜ばしい事ですが、体調の維持には十分に気を付けて貰いたいと思います。レースが続く事で気が張っているので、気付かない内に一気に体調の異変が表れたりします。気が張っている分、異変に気付き難い状況でもあります。

私も4連戦は記憶にありますが、体力のみならず、精神的な重圧が高かったように記憶しています。

来月から北海道、長野でチーム合宿が 始まります。しっかりと強化の時間を作り、後半戦に備えていきたいと思います。